トラリピの手数料は本当に高い?

手数料分だけ資産管理を安定的に行なえそう!?

2015年9月29日(火)



前々から気になっていたことを今日は書きますね。

「トラリピの手数料が高い」とよく言われることです。

以前もこのブログで少しふれたことがありましたが。

他のリピート系FXと比べても、トラリピの手数料は確かに高いかもしれません。

デイトレやスキャルでガンガン利益を上げたい人にとって手数料の高さはネックです。



でも、ごく普通に自動売買でトレードをしようと考えているならトラリピは私にとってオススメ。

1,000通貨単位で取引ができ、想定レンジを広めに設定してリスク管理を行う。

その分、スワップ金利や利益確定分で手数料分をカバーするといった考え方でやっています。



FXはギャンブルじゃないんです。

資産運用としてFXをとらえていくというのはたマネースクウェア・ジャパンのポリシーです。

このポリシーが手数料に安心材料として幾分含まれているかなと思っています。

まぁ個人の考え方で、「そうじゃない」という人にはオススメできませんけどね。

カテゴリー: toraripi   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>