気になる世界情勢

トラリピにも影響がありそうな国内外の動き


2015年11月2日(月)



先週はFOMCを控えて、原油安もあって豪ドルが強く売られた1週間でした。

さて10月のトラリピ運用成績を見てみましょ。

スワップの利益も増えて、トータルで+17.500円です。



11月に入り早くも冬を感じる寒さが始まりました。

米国の経済指標はあまり芳しくなさそうです。



米国の利上げは年内に実施されるのか?

日銀の金融緩和もどうなるのでしょう。

中国を中心とした新興国と資源国の景気も減速気味です。

トラリピにも影響が出てきますから、何かと気になることが多くなってきました。



今日のドル円は下げ渋り。

円高の流れもどうやら落ち着いた模様です。

これから年末に向けてトラリピでどこまで利益を積み重ねることができるのか。

新たな課題と試練が待っているような気がしてきました。

カテゴリー: toraripi   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>