マイナス金利だから投資をする?

銀行にお金を預けても資産を増やすことは困難!?

2016年4月30日(土)



昨日は久々に同期入社の仲間が集まって飲み会でした。
大阪支店や仙台営業所から本社に戻ってきたメンツもいて総勢8人。
日付が変わる時間まで飲んだのも1年ぶりかな?

話題は結婚から仕事の話まで、愚痴あり笑いあり。
しゃべり尽くした感じ。
8人のうち既に5人が結婚していて、私の周りは意外と早婚傾向にあるかも。


「マイナス金利だから住宅ローンを組むなら今のうちかな」なんて言う人もいて。
独身であれば投資もありなんだろうけど、家族がいると堅実になりますからね……。

住宅ローンが借りやすくなったと言っても、所詮、ローンだから返すだけの経済力も必要でしょ。
大きな買い物をするには利率が安いからと言って、すぐローンに飛びつくのも危険ですね。
政府はマイナス金利で個人の消費が一気に伸びる可能性を見込んでいるんでしょう。

そこで私がトラリピで投資をやっていて、150万円の元金が2年半の運用で207万円になった話をしたんです。
今も毎月1万円前後の利益が出ているよ…と言ったら、全員が興味津々のようで。
「投資をする時代なのかな」って。
私の中では銀行にお金を預ける感覚で運用しているので、投資でガッポガッポ儲けようという気はサラサラありません。

そこがうまくいっているコツなのかもしれませんよ。

カテゴリー: toraripi   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>