今年のクリスマスは休日だから翌日の取引時間に要注意

祝日と日曜が重なるとFX業者も大半が営業時間を変更する



2016年12月22日(木)

明日から3連休です。
今年はイブが土曜日、クリスマスが日曜日。
クリぼっちにとっては、一段と寂しさが増す土日になってしまいそうです。

でも、クリスマスを1人で過ごすのが「みじめだと見られる風潮」もいかがなものか?
何を隠そう私も今年のクリスマスはクリぼっち。
急きょ実家に帰る用事ができてしまったことが原因なのですが…。
すでにクリスマスパーティーは友だちとやってしまったので、今年はそれでよしとします。

ところで、クリスマスが日曜にあたる今年。
アメリカでは祝日が日曜である時は翌日が振替休日。
日本のFX業者は休業にするところもあれば、時間短縮で営業、もしくは通常通り営業というところも。
トラリピのマネースクウェア・ジャパンは取引時間が午前7時20分~午後3時半まで。

ちなみに2017年1月1日も日曜日。
翌日の1月2日も各国の市場が休場となるため、マネースクウェア・ジャパンでは為替の流動性が著しく低下するとして休業。
祝日と日曜が重なるときは、FX業者の営業時間も事前に調べておくことが大事ですね。

カテゴリー: toraripi   パーマリンク